気づきのコンサルティング 3

強みを伸ばすことは、確かに早期成長戦略の重点に違いありません。


しかし弱点を一切克服せずに、そのまま放置しておけば、

伸びた強みとの差は大きく開き、さらに弱くなってしまいます。


また弱点とは、強みと表裏一体の関係でもあります。

弱点を避けて通って行けば、いずれまた壁に突き当たる時が訪れるのです。


強みを伸ばし自信を持って、弱点の克服に挑む。どちらか一方だけでなく、

バランスよく両方に取り掛かることが重要です。


企業が成長するために必要な要素のうち、弱い部分からの悪い影響は

最も受けやすいのです。これを植物の成長に例えて「リービッヒの最小律」

または「ドベネックの桶」といいます。


あなたの本来の業務に集中し、発展成長するために、周辺の煩雑な付帯業務を

ルキウスに委託(アウトソーシング)していただくことで、あなたの強みを

経営資源に集中して頂きたい、と考えています。




HOMEへ戻る →

クリエイティブ エージェンシー ルキウス

行動経済学とランチェスター経営戦略で御社の発展をお手伝いするマーケティングコンサルタント Support Your Growth & Success.